会社紹介

会社概要

フューランヘルスケア

フューランヘルスケアは、新しい技術の開発を通じて人類の健康のために新たな価値を創造することを目的として設立されました。 弊社は、急速に高齢化する社会におけるシルバー産業の重要性の高まりに対応するために、
生活の質を向上させる新しい医療機器の開発に注力しています。

弊社は2004年に設立され、尿失禁、便失禁、便秘などの患者向けの非侵襲的体外バイオフィードバック装置を開発・販売しています。韓国の医療機器の認証を取得しており、主に泌尿器科、婦人科、肛門科、リハビリテーション科、そして胃腸科などの病院やクリニックに供給しています。 弊社の製品は世界的な特許を取得しています。

これまで、骨盤底筋の運動器具のほとんどは、女性の膣や男性の直腸にプローブを挿入する侵襲的なタイプのものであり、これは非常に不便で、衛生的な観点からも非常に清潔ではありません。

競合製品とは異なり、弊社の機器を使用すると、患者はモニターを通して骨盤底筋の状態を確認しながら、ケーゲル運動を効率的に行うことができます。 女性の膣や男性の直腸にプローブを挿入せずに(ズボンを脱ぐ必要なく)、骨盤底筋を強化し、 最終的には、尿失禁、便失禁、残尿、頻尿、切迫感、過活動膀胱の症状を治療し、性機能を改善します。

実際、膣や直腸にプローブを挿入する必要がないため、患者や医師、看護師からも弊社の機器は大変好評で、ご愛用いただいています。